朝はドリンクのみにする

| 未分類 |

30歳代になるとだんだん代謝が悪くなり、体に脂肪がつきやすくなってくることに気づき始めます。

 

最近では仕事柄、デスクワークから体を動かすことが少なくなり、運動量の低下で脂肪を燃焼しづらくなったり、また座りっぱなしになるので血流も悪くなり足がむくむ事によってセルライトになり、脂肪に変わってしまい悩む女性も多いです。いかに体の中の余分なものを排出、つまりデトックスするかが大切になってきます。

 
そこで、手軽にできる方法があります。朝の食事を食べないという方法です。パンやご飯などは食べないで代わりに、リンゴやバナナ、グレープフルーツや小松菜、ニンジンなどをミキサーでジュースやスムージーにして水分だけで栄養をとるのです。

 

そうすることでフルーツや野菜でたくさんの新鮮な酵素を摂取することができるようになります。

 

この酵素が、体の中の栄養を分解してエネルギーに変える代謝の働きをうながしてくれます。

 
ヨーグルトを加えると乳酸菌も摂取でき、おなかに良い菌が行き渡るのでお通じもよくなります。

 
忙しい時間帯ですが、材料を入れてミキサーで混ぜるだけなのでとても簡単に作ることができます。

 

手軽に体の中へたくさんの酵素を送り、代謝の力を高めて不要な物を排出しやすい体作りをすることが健康的なダイエットへの第一歩につながります。